腰痛のお悩みについて

慢性的な腰痛のお悩み

デスクワーク等で長時間同じ姿勢でいる、姿勢が悪いなど原因はさまざまですが、慢性的に腰痛を抱えていらっしゃる方は多いかと思います。

慢性的な腰痛は、マッサージなどで一時的に痛みを改善しても、原因となっている生活習慣を変えないと再び痛みが生じてしまうこともあります。

また、骨の歪みが腰痛の原因となっているような場合も、その歪みに対する処置をおこなわなければ痛みが再発してしまうおそれがあります。

慢性的な腰痛に対しては湿布を貼って対応する方も多いかと思いますが、こうした対応は根本的な解決にならないおそれがありますので、注意が必要です。

慢性的に腰痛が生じている場合、「こういうものだから」とつい放置してしまっているかもしれませんが、こうした腰痛がぎっくり腰などの強い痛みに発展することもありますので、早めに対応することが大切です。

腰痛の根本的な原因を見つけて対応できる整骨院をお探しください。

急性の腰痛(ぎっくり腰)に関するお悩み

ぎっくり腰は、重いものを持った時に生じることもあれば、起き上がった時、振り返った時など、ちょっとした動作がきっかけで生じることもあります。

ぎっくり腰の原因は、痛みのきっかけとなった動作そのものというよりは、それまでに腰に蓄積していた負担であることが多いです。

そのため、日頃腰痛を感じている方の場合は、その痛みを我慢せず、早めに改善を目指すことをおすすめいたします。

また、ぎっくり腰になってしまった場合には、痛みが強すぎる段階で無理に動くことはせず、まずは楽な姿勢で安静にしてください。

その後当院にご相談いただければ、痛みの段階に応じた対応をさせていただきます。

腰痛のお悩みは南荻窪整骨院へ

南荻窪整骨院では、腰痛に対する施術を得意としています。

骨の歪みや生活習慣など、腰痛の原因となりうるものを一つひとつ丁寧にお調べし、その原因に対応した施術やアドバイスをさせていただきます。

一時的な改善ではなく、今後も痛まないような状態を目指した施術をさせていただいておりますので、これまで腰痛の改善と再発を繰り返してきたという方もあきらめずにぜひ一度ご相談ください。

    院長メッセージ

    受付・施術時間

     
    午前 -
    午後 ---

    【平日】
    午前9:00〜午後12:00
    午後3:00〜午後 8 :00
    【土曜】
    午前10:00〜午後2:00

    【定休日】
    日曜・祝日・水曜午後

    所在地

    〒167-0052
    東京都杉並区
    南荻窪1-43-13

    03-3335-0334

    お問合せ・アクセス・地図

    お役立ちリンク

    PageTop